9月の講習会は、あかり接骨院・院長、SPAT療法講師の石川明人先生をお招きして『ゆがみ取り操体法 SPAT療法』を開催いたします。

ソフトな治療・短時間・確かなゆがみ取り判定
ゆがみ取り操体法 SPAT療法

【極めて高い安全性・高効果で根本治療が可能】

ゆがみ取りSPAT=操体法+骨格矯正 操体法について
操体法の原理 -快感原理- 骨盤SPAT実技
ああ再現性も高く誰でも習得可能
ああ根本原因にアプローチして治療の質向上
ああ他の治療と組み合わせられる

日 時:9月8日(日) 10:00~13:00
会 場:全国柔整鍼灸協同組合 東京事務所

講師紹介:
石川明人 (いしかわ あきと)
あかり接骨院 院長 SPAT療法講師・マスターセラピスト 柔道整復師専科教員

対 象:組合員・一般・学生要学生証 ※医療従事者に限る
費 用:【組合員・学生】3,000円(税込3,240円)
ああああ【一般】5,000円(税込5,400円)
定 員:20名 定員に達し次第、受付終了
締 切:8/29(木)  キャンセル締切:9/5(木)17:00

受講者へのメッセージ:
この度はありがとうございます。
80年以上前の思想が未だに通用するということが、温故知新ではないでしょうか。
骨格矯正という概念にとらわれず、体の原理原則を知ればご自身の治療への取り組み方も変わると思います。
この機会に一緒に学びましょう!


講師の著書:わかさ出版 操体法実践ガイド