本年から始まったあはき受領委任制度に伴い、各地で受領委任契約を結んだ施術管理者に集団指導の開催通知が届いています。

本組合の地域では、各都県の厚生局事務所で開催を予定・検討をしており、受領委任の登録記号番号に従って順次、通知が送られるようです。

集団指導をご存じない方も多いかと思いますが、柔道整復では毎年開催されていて、受領委任の新規契約を結んだすべての施術管理者が対象となります。

鍼灸マも柔道整復と同様ですので、通知が来た際には必ず出席をお願いします。やむを得ず欠席した場には次の開催時に再通知が来るようです。

尚、視覚障害のある施術者には、別日程で案内する予定とのことです。

内容については、受領委任の取り扱い、療養費の請求事務、療養費の支給基準等の改定内容、過去の指導事例等を講演形式で開催されます。