今年度からあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師の広告に関する検討会が開催されています。既に5月10日、7月18日の2回が開催されおり、今年度内に数回の検討委員会を経て、広告可能事項の見直し案やガイドライン案を取りまとめ、平成31年度から施行、1年間の周知期間を設け、平成32年度から取締りを強化するとしています。